最新iPad2を便利に活用

進化を遂げたiPad2の魅力に迫った情報満載です。

wimax内蔵のスマートフォン

wimaxとは、高速ワイヤレスインターネットの略称です。wimaxの特徴としては、その通信速度が挙げられます。多くの携帯電話会社が提供している公衆無線LANの速度が下り最大7.2Mbpsなのに対し、wimaxの下り速度は最大40Mbpsと大幅に上回っています。またwimaxは一つの基地局で最大半径3Kmほどをカバーできます。大都市の場合はこれが密に配置されていますので、屋内などでも通信が途切れにくくなっています。PCでwimaxに接続するには、USB端末タイプのものを使用します。さらにこれをLANルーターに接続することで複数のPCが接続できるアクセスポイントとして使用可能なものもあるようです。またノートパソコンではすでにwimaxを内蔵した製品も多く発売されています。現在日本ではKDDI系企業のUQコミュニケーションズが中心的にサービスを展開しています。これを受けてwimax内蔵のスマートフォンはやはりauから登場しています。2011年の秋冬モデルでは、スマートフォン6機種の内4種類がwimax搭載タイプとなっています。スマートフォンにwimax機能を搭載することにより、外出時は通常にwimaxでスマートフォンからインターネットに接続、在宅時はスマートフォンをwimaxのwi-fiルーターとして使用することでPCからインターネットに接続、ということが可能になります。これからはこういった形が主流になるのではないでしょうか。